デオドラントで制汗|敏感肌の方も使えるロールオン

デオドラントで制汗をしたいが敏感肌なので使えるロールオンが見つからないあなた。
敏感肌の方も使えるデオドラントがあります。

 

運動をした後や動いた後に汗の臭いが気になる。
厚着をしている時や気温が上昇してきた時に汗が出て臭いが気になる。
自分の汗の臭いって自分ではなかなか気が付きません。
人間の鼻は臭いにすぐに慣れてしまいますので、自分の臭いに気が付きにくいのです。

 

汗の臭いの対策の1つしては、シャワーで体を清潔にすることです。
汗をかいたらシャワーで洗い流してしまえば、臭いが生じません。

 

しかし、仕事や学校などのように外出をしている時などではシャワーを頻繁に浴びるのは難しいです。

 

汗の臭い対策のもう1つは、制汗をすることです。
制汗はロールオンタイプのデオドラント商品を使うことによって対策が出来ます。
デオドラントを使った制汗は外出中でも出来ます。
ロールオンの他に、クリーム、スプレーなどのデオドラントがあります。

 

デオドラントで制汗をする時に、敏感肌の方は使えない商品もあります。
敏感肌の方は制汗剤を使用するとヒリヒリしたり、ピリピリしたりすることがあり、このような症状が出る時はその商品は使わないほうがいいです。

 

このサイトでは、敏感肌の方でも使用できるロールオンのデオドラントを紹介します。
ご参考になさって下さい。

 

 

敏感肌用デオドラント

敏感肌用のデオドラントを紹介します。
低刺激なデオドラントです。
制汗剤が脇にしみるという方でも使える制汗剤もあります。

 

デトランスα

デトランスαはデンマークで生まれた敏感肌の方でも使えるデオドラントです。
ロールオンなのでワキに塗ることが出来ます。

 

デトランスαの特徴は、

  • 敏感肌用もある
  • 雑誌などのメディアでも紹介
  • 高いリピート率
  • 1日1回でOK
  • 独自処方のデンマーク製

 

デトランスαはお試し定期モニターコースを申し込むと通常用(約1ヶ月分)と敏感肌用(約2週間分)の2種類のロールオンが届きます。
敏感肌の方は敏感肌用を使えます。
もし、通常用を使っても問題ないのなら通常用も使うことが出来ます。

 

デトランスαは雑誌などの色々なメディアで掲載された制汗剤です。
また、リピート率は92%と高い数字を持っています。

 

デトランスαは独自処方で作られたデンマーク製のロールオンです。
強い体臭を持つ方が多いヨーロッパ産まれのデオドラントなので、国産のロールオンでは効き目がいま一つという方におすすめのデオドラントです。

 

最大の特徴は1日1回塗りで効果が持続するところです。
夜寝る前にひと塗りするだけです。
また、使ってゆくに従って使用頻度が下がってきます

 

デトランスαは市販されていません。
以下のページからのみご購入できます。

 

ご購入をする前に注意点があります。
先程書いたとおり、お試し定期モニターコースだと通常用と敏感肌用のデトランスαが届きます。
お試し定期モニターコースは4回目のお届けまで継続購入の約束が必要な定期コースとなっています。
また、初回のお届けのあと2回目のお届け以降は敏感肌用を継続使用することを連絡して頂く必要があります。
敏感肌用をご使用の場合はご連絡をして頂く必要があります。
そうしないと通常用が届いてしまいます。
定期コースの料金は、初回が999円、2回目が2900円、3回目以降が4320円です。

 

お申込みの流れ

@以下のバナー(ボタン)をクリック・タップしてデトランスαのページに進んで下さい。
A諸注意事項をご確認のうえ必要事項を入力して下さい。

 

支払い方法

お支払い方法は、クレジットカード(分割払いも可能です)や郵便局・コンビニ振込が利用出来ます。

 

 

 

デトランスαは敏感肌の方の汗対策におすすめのデオドラントです。

 

 

デオドラントの種類

デオドラントには種類があります。
ロールオン、スプレー、クリームタイプなどです。
それぞれ特徴がありますので、使用目的に合わせてお選び下さい。

 

ロールオンは丸いロール状の部分から薬剤が出るデオドラントです。
手を汚さないで塗ることが出来ます。
脇の下や足の裏に使用する際に便利です。

 

スプレータイプも手を汚れないで薬剤を噴霧することが出来ます。
しかし、噴霧するタイプなのでロールオンやクリームと比較すると制汗の効果が低い傾向があります。

 

クリームタイプのは足の裏など狭い箇所のデオドラントをする時に便利です。
指で塗らなければいけないのがちょっと手間です。

 

更新履歴